CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
<< iTunes愛好会〜チェイシン・ザ・トレーン! | main | リボーン! マイ・アイマック >>
美しい真空管アンプ? 其の参台目
真空管ハイブリッドアンプ、22 [tu:tu:] 、D&AD賞受賞おめでとうございます!
やりましたね、すごいです、尊敬ですw
なーんて云うと思ったか、この毒饅頭が!
D&AD賞とったら俺がひれ伏すと思ったら大間違いだぞっ
ショーレースなんて何処も内輪のいかがわしいお祭りに過ぎないってこと忘れんなよっ!!!
黄色いペンシルもらったて? おめーの黄色いチ○チ○からかわれてるだけじゃねぇのかぁっ
くやしかったら、パンティーかぶって全裸で全力で皇居周回してみろ。そしたら認めてやるから。
 
てな具合に、今回はサンドリゲスナー風に下衆の極みでいくから覚悟しろよっ
 
賞をとったせいか、あのアンプの事をうわっついたクソのような美辞麗句で賛美するゴミサイトがうじゃうじゃネット上に増幅していて目障りでしょーがないので、変人の巣窟、変態の梁山泊店主が徹底的に駆逐してやるからな
 
まずD&AD賞だけれども、業界の最末端に蠢く様に生存している蟲類のひぃ〜はもちろん知っていたけれど、権威ある賞になりたがっている感がありありのキモチワリー賞の一つ、という感想しかないね。以上。
以前、俺が懸念を表明していた、真空管の発熱に関しては、イーケイのほうで低電圧しかかけていないので触ても火傷の心配などまったくないと説明してあった。
なるほどな
低電圧駆動でホントに電圧増幅して、利得があるって事なんだな?
俺が予想していたトーンコントロールのみって事ではないんだろーなあ?
カソードフォロア単段のみの場合でも「アンプ」かどうか意見が分かれるところなんだから、トーンコントロールのみなら完全アウトだからな。そんときは正しい呼称はせいぜい「デジタルアンプ、真空管式トーンコントロール付」だぞ。わかってんな、JAROにちくるぞ!
もっとも中身を見てみないことには正確なところはわからんけどな。ただ、実際、中を検分したら、もっとあげつらうところがじゃんじゃん出てくるだろうけどな。うけけけけ
太鼓持ち・媚び諂いサイトでよく「ミニマムなデザイン」とかいってるけどなあ、こんなのは「ミニマムなデザイン」なんてシロモンじゃねーんだよ!
本当に「ミニマムなデザイン」を体現している美しい真空管アンプってのはこのアンプの事をゆーんだっ!!!
 
英国QUAD社が1959年に発売した真空管プリアンプ、QUAD22だーーーー!!!
ソリッドステート化以降も素晴らしいQUADのアンプだけれども、モノラルアンプのQCIIと同サイズのシャーシ内にステレオ回路を織り込んだ、究極のデザインはやはり22だね。
見やがれ糞共、W267×H89×D148mmのサイズの宇宙を!この美しさを!
書いてて気づいたけど、同じ「22」という名称使ってんじゃねーよ、くそぼけ
 
(蛇足:外観もワイヤリングも回路図も美しいQUAD22真空管プリアンプを個人的に評価するもう一点のポイントは真空管を立てて配置しているとこ。真空管とソケットの接触は実はかなり危ういと知ってたのだね。裏返しにマランツやマッキンの管球プリを評価しないポイントにもなっている。唯一の例外が、うちにあるマッキンC20なんだが。まあ老いた王様だけにミニマムではないけどな。うは)
 
あとな、追従・お為ごかしサイト以外にも、いつまでも真空管アンプの音を馬鹿の一つ覚えで「暖かい音」とか「柔らかい音」とか書いてんじゃねーよタコ共が! メタファーが使い古されて真実になっても実際の音は変わんねーんだぞ、ボケッ
もし、表現の綾としてではなく実際に音のエッジが緩くなったり解像度が甘くなるなら、そのアンプは真空管使ってる使ってないに関わらず、A.設計が悪い B.部品が劣化している C.聴いてるお前の聴覚関連の損傷/劣化 のいずれかか、全部が原因なんだぞ。ナマズ野郎の腐れ外道めがっ
悪態つきすぎて熱が出てきたから今日はこのくらいにしといてやる。ボケなすのチンカス共め、首洗って一昨日きやがれ!
(・e・)(・e・)(・e・)(・e・)(・e・)(・e・)(・e・)(・e・)(・e・)(・e・)



「22」 [tu:tu:] トゥー トゥー  BEAMS Hybirid Stereo Amplifier ビームス レコーズ イーケイジャパン
| AUDIO | 20:00 | - |