CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
<< バードランドの夜も更けて・・・ | main | ストレンジャーズ・ストレンジ・アーム RABCO編 その1本 >>
さらば愛しき女よ
ということで、今夜は私の理想の女性について書かせていただきます。

 

お前みたいなオーディオ・レコードマニアの理想の女性像なんて聞きたかねぇよっ、等とお思いの方もありましょうが、それはそれ cafe moondance マナーでやらせていただきます!










愛しきレコガール!

レコードコレクターズ誌に連載されていたレコマニアの悲喜交々をペーソスと諧謔とで描ききった快作「レコスケ君」に登場するヒロインなのです!!!パチパチパチ!!!ヒューヒュー!!!

ウェスタン・スタイルにお下げ髪。ジェシ・江戸・デイヴィスが大好きで、ジェフ・リンを大林宣彦と勘違いしている可愛い娘なのです!

因みにジェシ・江戸・デイヴィスは一般的には無名に近いですが、ジョン・レノンの「Stand By Me」のギターソロは彼だそうです。ネイティブ・アメリカンの彼はルーツを共にする日本に興味を持っていたそうですが、来日することなく逝かれました。残念!

因みの因みに大林宣彦と森祇晶って声似てません? 監督つながり? どうでもいいんですけどネ・・・



おっとレコガールの話だった。


こんなのもあります。因みに隣はトーレンスのオルゴール。



あ〜あ、レコガールとなら新宿ウニオンで別々の階で餌箱あさって、ドトールで又合流して収穫見せ合って、しばらくしたら西新宿でブート盤物色して、暗くなってきたら松屋で晩飯ってデートを満喫できるのになぁぁ・・・




こんな娘、いないよなぁ〜・・・




理想は遠い・・・




現実は悲しい・・・




ヘ ン ナ ヒ ィ 〜 様 ?




おしまい。
おやすみなさい・・・
| MUSIC | 02:06 | - |